発達障害について簡単に知りたい方へ

大人の発達障害ってどういうもの?

 

 

早速ですが発達障害に関する理解度を
○×形式のリストでチェックしてみましょう。
答えは 最後にあります!

 

発達障害理解度チェクリスト

【第一問】発達障害は大人になってからもなる可能性が有る。

 

【第二問】専門家の治療でも発達障害の症状を良くする事、緩和する事はできない。

 

【第三問】高機能障害とアスペルガー症候群はまったく別の障害だ。

 

【第四問】自閉症とADHDの症状は同じ事が多い

 

【第五問】発達障害は親から子供へ遺伝する

 

【第六問】発達障害の原因は親のしつけや家庭内の環境が関係ある

 

【第七問】大人の発達障害に対応する精神科医は多くない

 

【第八問】発達障害が原因で総合失調症等に移行することがある

 

【第九問】発達障害の人は職につくのが難しい

 

【第十問】結婚して幸せにくらしている人が沢山いる

 

それでは答えを見てみましょう

【第一問】×

発達障害は子供の時から何らかの困難を感じます。
大人になってからなる事はありません。

 

【第二問】×

薬物療法、精神療法などで症状が改善します。

 

【第三問】×

この二つはとても似ていて「自閉症スペクトラム」
とも呼ばれています。

 

【第四問】○

この二つも「自閉症スペクトラム」と呼ばれ
同じような障害の仲間だと認識されています。

 

【第五問】×

必ずしも遺伝するとは限らないようです。

 

【第六問】×

しつけや家庭環境は関係ないと医学的に発表
されています。

 

【第七問】×

前は少なかったのですが最近は少しずつ対応
できる精神科医が増えているようです。

 

【第八問】×

移行はありません

 

【第九問】×

発達障害の症状などが社会で認識され、能力
を活かせるように働ける会社も増えています。

 

【第十問】○

沢山の方が家庭をもち幸せに暮らしています。

 

 

次のページでは大人の発達障害の特徴
についてお話していきます。
あなたもこんな特徴持っていませんか?

 

 

大人の発達障害の特徴に進む

【必読】私が発達障害を克服した方法



スポンサードリンク

発達障害の原因ブログTOPに戻る