就職の面接で交換をもたれる秘訣をしりたい方へ

身だしなみって本当に大切です。

 

 

以前「ビジネスマナー」について
少しご紹介しましたが
あれから会社内で試してみましたか?

 

 

ビジネスマナーは会社で絶対必須の
礼儀作法です。
就職する際の面接でも
このマナーをしっかりと守る必要があります。

 

 

第一印象が大事な面接を成功に導きます。
では、どのような事に気をつければ良いのでしょうか?

 

ここでは面接時に気をつけたいポイントについて、まとめます。

重要な事ばかりなので、チェックしておきましょう!

 

身だしなみが重要ポイント!

面接では一番に

身だしなみが重要なポイントになります。

 

 

わざわざチェックされる、というよりも
「第一印象を左右する」
という方が正しいでしょう。

 

 

面接官の方に好感を持ってもらえるように
心がけるようにします。

 

男女共通

寝癖、ふけなどはしっかりチェック

 

・スーツはダークグレーか濃い紺色
 シャツは白が望ましい

 

・背広の一番したのボタンは外しておく

 

・爪は短く、整えておく

 

女性の場合

・スカートはひざ丈を心がける

 

・髪の毛は長い場合は束ねる。
 (お辞儀をした際、顔が隠れないようにする)

 

・靴はパンプスか低めのハイヒール。
 (ミュール、スニーカーは避けます)

 

・マニュキアを付けるなら透明か薄い
 肌色程度にしておく

 

 

男性の場合

・男性の場合ひげはキレイに整えておく

 

・くつしたは服や靴の色に合わせ
 黒や灰色をはく。
 
・靴はキレイに磨く

 

 

職種によっては、スーツでなくて良い場合もありますが
共通するのは、清潔感とキチンと感だという事を
忘れないようにしておきましょう。

 

発達障害で注意したいこと

 

面接の際特性で配慮したい部分は
「こだわり」です。

 

 

自分のこだわりが強すぎて
自分の気持ちを一方的に話し過ぎてしまい、
面接がうまくいかないケースも。

 

 

自分の言いたい事を積極的に話す事は
良い事なのですが、
相手とのやりとりにも気を配ることが大切です。

 

発達障害の方で注意したいのは、話し過ぎです。

一方的にまくし立てないよう、意識して臨みましょう。

 

次のページでは就職した時に大切な
職場でのルールについてお話します。
職場ではチームワークが必須!

 

 

就職先で上手く働けるようになる方法に進む

 

大人の発達障害の仕事術一覧に戻る

【必読】私が発達障害を克服した方法



スポンサードリンク

発達障害の原因ブログTOPに戻る

関連ページ

特性にあった仕事を探す方法
お仕事を探す事は発達障害の人にとてとても大変なことです。このページでは発達障害の方向けの「自分にあった職業の探し方」についてお話します。私もこの方法で自分にあった仕事を探し、長続きしています。
発達障害の場合、支援センターなどを利用して仕事の相談をしよう
なかなか就職活動が上手く行かない、仕事の事について悩みがあるけどどこにも相談出来ない...そんなときは「支援センター」を利用する事を選択肢に入れてみてください。このページでは支援機関について説明します。
発達障害の大人はデイケアを上手に活用しよう!
発達障害が発覚して一旦お仕事をお休みした方や二次障害がでて仕事をお休みした方は仕事復帰のことについて悩んでいらっしゃると思います。障害のこともあって自信を喪失してしまったという方に読んでいただきたい「デイケア」のお話です。
発達障害の方の就労支援はジョブコーチで決まり!
新しい仕事を始めたいけどちゃんと仕事場に馴染めるか不安...もしくは在職中だけど仕事が上手くいってないという発達障害の方におすすめしたいのが「ジョブコーチの派遣」です。このページではジョブコーチについてお話します。
発達障害の大人でも就職先でうまく働けるようにする極意
あなたは会社のルールをしっかり守っていますか?会社は他の人と一日過ごす場所です。お互いに気持ちよく仕事をこなせるように会社でのマナーやルールを知っておく事が大切です。
会社で必要なルール「報告・連絡・相談」をしっかりしよう!
会社で必要なマナーとして「ホウレンソウ」があります。よく耳にする事も多いと思いますが、自分では出来ているつもりだけど出来ていないと言われる...そんな時がありませんか?
発達傷害にもできる!相手に好印象を与える電話の受け答え方法
会社での電話応対が苦手という方はけっこう多いのではないでしょうか?その会社の第一印象を決めてしまう可能性がある電話ではていねいな応対がもとめられます。このページでは相手に好印象を与える電話応対の方法をお話します。
発達障害でもできる!社会人のマナー・名刺交換のルールまとめ
名刺交換を毎日のように行う仕事、そうでない仕事とありますが名刺交換のマナーを正しく学んでおくだけであなたの印象が大きく違って来ます。このページでは名刺交換の流れやマナーについてお話します。
発達障害でもできる!仕事を効率よく進める事ができるワザ
沢山の仕事が目の前にあると何から手をつけて良いのか分からなくなりませんか?このページでは効率よく仕事を終わらせる為に優先順位をつける方法についてお話します。今日から試してみてくださいね!