発達障害で仕事が上手くいかないと悩んでいる方へ

発達障害を持っていても、
仕事は上手くいく!

 

 

仕事をしていると、発達障害を持つ方にとって
戸惑うシーンは随所に出てきがちです。

 

 

社会人として当たり前のマナーも
発達障害であるがゆえに行き届かず
同僚や取引先にたしなめられる
困った経験を持つ人は多いでしょう。

 

 

ですが、自分の特性に最も合う仕事を見つけ、
ビジネスシーンの正しい振る舞いを実行する事で、
仕事でのミスも減り、毎日が充実します。

 

今こそ、苦手を得意に変えてしまいましょう。

 

 

ここでは、発達障害を持っていても豊かなビジネスライフを

送る事が出来る、秘訣について詳しくお伝えします。

 

天職を見つけ、長続きさせる方法

 

自分に合う仕事を見つけるには?!

憧れの職業は誰でも持つものですが、

自分の性格や特性に合わない職業は、
無理に就いても、長続きしません。

 

特に発達障害を持っている場合は、
自分の特性を生かせる職場を選ぶ事が
コツになります。

 

どのような仕事が向いているのかを、
一つずつクリアにし、見つける事が出来たら
発達障害の方にベストな就職活動を、進めるのです。

 

面接時のポイントなど、事前におさえておきましょう。

 

 

福祉の力を借りる事も、成功への近道です。

発達障害の方が、

豊かな人生を送る事が出来るよう、
各自治体では支援センターなど
福祉サービスを充実させています。

 

一人で悩むのはお終いにしましょう。
悩みを相談し、
サポートしてくれるサービス
是非利用するべきです。

 

実際に職場へ赴き、助けてくれる
ジョブコーチという存在は
本人だけでなく、職場の人たちにも助けとなるはずです。

 

 

ビジネスマナーを抑えておけば、一人前です!

名刺交換、電話応対、報連相・・・。

仕事でのマナーは、様々な場面で必要とされます。

 

発達障害の方は、同僚の行いを
見よう見まねで習得する事を苦手としますから、
敢えて、意識的に覚えようとしてください。

 

忙しい時期を乗り越えるにも、
ビジネスマナーを駆使しなくてはならないのです。

発達障害を持っていても、社会で活躍できるのです!

 

 

「私は周囲の人のように、
仕事を進められない・・・」


と落ち込む必要はありません。

 

 

周囲の空気を呼んだり、
自然にルールを体得する事が難しいのであれば
工夫をすれば良いのです。

 

 

私も、最初の職場では辛い思いを経験しましたが
今では良い思い出となっています。

 

 

自分の得意な事を発揮できる職場で、
ビジネスマナーを「意識して」習得したことで
毎日の達成感を得られるようになりました。

 

 

昔の私のように、職場で苦しんでいる人こそ
パズルのピースがピッタリ合うように
適所だと思える職場で、楽しく働いてほしいと思います!

 

 

次のページでは、
発達障害の特性にあった仕事を
探す方法についてまとめます。
この方法で仕事はかなりスムーズになりますよ!

 

 

発達障害の特性にあった仕事を探す方法に進む

【必読】私が発達障害を克服した方法



スポンサードリンク

発達障害の原因ブログTOPに戻る

大人の発達障害の仕事術<<続かない・できない・ミス>>脱出法記事一覧

自分に向いた仕事だと長続きします!発達障害の特性に悩まされている人でもその能力を使って社会に貢献している人が沢山います。自分に向いている仕事を探す為には自分の特性、適正に合わせた仕事を見つける事で長続きもしますし、会社側からも重宝されます。ここでは、発達障害の方の為の仕事探しについてお話しします。手順を踏めば、ピッタリの職種に出会えるのです。ここでは、発達障害の方の為の仕事探しについてお話しします...

みなさんとても親身になってくれます!発達障害の人が使える支援機関をご存知ですか?発達障害の人の為に様々な支援をしてくれる所なんです。もちろん家族の人も利用できます。今は仕事に関する相談をするために支援機関を利用する人が多くいるようです。なるべく多くの支援を受ける事で、生きる事が楽になります。ここで、発達障害の人が利用できる支援機関について紹介します。なるべく多くの支援を受ける事で、生きる事が楽にな...

デイケアのセミナーは勉強になります!デイケアという言葉を聞いた事がありますか?高齢者用のなど様々な種類がありますが障害を持った人への「外来治療」としてデイケアが用意されています。色々なセミナーやレクリエーションが出来、人とどのようにかかわるか学べます。発達障害の方にとって、有効なデイケアをご存知ですか?是非利用したいデイケアについて、説明します。発達障害の方にとって、有効なデイケアをご存知ですか?...

ジョブコーチのおかげで再就職先でうまく馴染むことができました!せっかく仕事を始める事が出来たのにあまり上手くいかない。これから就職するけれどしっかり働いていけるか不安...。そんな悩みを抱えていませんか?そんな時はジョブコーチを依頼する事でスムーズに仕事になじめる事が出来ます。発達障害を抱えている本人と企業側に指導をしてくれるのが職場適応援助者(ジョブコーチ)のお仕事です。ここでは職場で働く発達障...

身だしなみって本当に大切です。以前「ビジネスマナー」について少しご紹介しましたがあれから会社内で試してみましたか?ビジネスマナーは会社で絶対必須の礼儀作法です。就職する際の面接でもこのマナーをしっかりと守る必要があります。第一印象が大事な面接を成功に導きます。では、どのような事に気をつければ良いのでしょうか?ここでは面接時に気をつけたいポイントについて、まとめます。重要な事ばかりなので、チェックし...

【警告】会社でうまくやっていくにはマナーを守らなければなりません!会社におけるルールは、人から教えられる物ではなく、周りの人がやっているから自然に覚えるというものかもしれません。しかし自然に覚えようとしても覚えられないという発達障害の特性を持った方もいます。このページでは会社で大切にしたいルールをまとめてみました。発達障害の方の為に、会社で気をつけたい振る舞いについてまとめます。職場で早速生かして...

日々練習すれば絶対に上手く出来ます!「報告、連絡、相談がとても難しい」という声をよく聞きます。「自分ではしっかり報告してるつもりなのにもっとしっかりしなさいと言われ困っている」という方のお話も聞いた事があります。どの会社でも絶対に必要なマナーなのでこのページで覚えておきましょう!どのような会社であろうと、絶対に欠かせない報連相。ここでは、その内容についてひとつずつ説明します。どのような会社であろう...

家で少し練習してみましょう!電話応対を困難に感じる発達障害の方は多いのではないでしょうか?メモをとりながら話をきく、相手の立場に合わせた話し方をするなどのスキルが求められる電話応対はとても大変な事です。相手に好感を持ってもらう為にどのような対応をしたらよいかをまとめてみました。ここでは、失礼のない電話応対について説明します。電話応対は、社会人に欠かせないスキルなので必見です!ここでは、失礼のない電...

名刺交換を正しいマナーで出来る人はかっこいい!名刺を持ってる人でも持っていない人でも必要になってくる「名刺交換」のマナー。最初に覚えておくといざという時にパニックになることなくスマートな印象を相手に残す事ができます。ここでは、名刺交換の流れからお話していきます。一度マスターすれば、怖いものは無くなりますよ。ここでは、名刺交換の流れからお話していきます。一度マスターすれば、怖いものは無くなりますよ。...

自分が出来る事からコツコツと!「○○さんこれお願い」「これもお願い」「明日までにやり終えてね」と言われてしまってパニックになったことはありませんか?本来であれば、頼まれた順番通りに仕事をすれば良いのですが沢山の仕事を依頼されると発達障害の方は困難に感じる事があります。そんな時は「今、自分ができること」から取り組む事をおすすめします。簡単な仕事を優先してはじめる明日までに...等、締め切りがある時は...