会話がしづらい、周りと会話が噛み合ないと悩んでいる方へ

この症状は
発達障害のものだったんですね!

 

 

前にお話しましたが、自閉症スペクトラム
言語発達能力の高い人から低い人までいます。

 

 

しかし全ての人に共通している特性があります。
それは、他人と意思の疎通を取る事が苦手で、
親しい対人関係を築く事が難しい事です。

 

コミュニケーションの障害のまとめ

 

会話がかみあわないなどの、代表的な症状をまとめてみました。

 

  • 言葉を上手く使う事ができない。
  •  

  • あいまいな表現が理解できない。
  •  

  • 慣用表現を文字通りに理解してしまう。
  •  

  • お世辞、皮肉、冗談が通じない。
  •  

  • 自分だけに伝わる言葉などをつかう。
  •  

  • 独特なしゃべりかたをする。
  •  

  • 抑揚の無い喋り方をする。
  •  

  • 思った事をそのまま話す。
  •  

  • 立場をわきまえずに自分が思った事を話す。
  •  

  • 一方的に話しかけたりする。
  •  

  • 喋り続けてまわりを困らせる。
  •  

  • 自分が好きな事は相手も好きだという前提で話す。
  •  

 

 

これらの症状から人と話すのが難しいと感じ、
会話する事に消極的になってしまう人もいます。

 

対人トラブルをおこしてしまうことも

 

 

 

 

言葉で気持ちを表現したり、
相手の言葉を理解する事が難しい!


 

と感じている人が多くいます。

 

 

知的能力が高いタイプの発達障害の人は、
沢山の難しい言葉を知っています。

 

 

しかし、自分にしか分からない言葉遣いや、
変わった話し方をするので
周りから「変な人」と思われる事もあります。

 

 

また結婚していない人と話をしていて、
「結婚遅いですね」と言ってしまうなど、
自分が感じた事を、そのまま素直に口にしてしまい
相手を怒らせる事もあります。

 

 

結果的に周りとのトラブルになってしまったり、
周囲の人が話すのを避けるようになる事があり、
悩んでいる人が多いのです。

 

本人には、一切悪気がないところが悩みどころです。

本人も周囲も、これらの特徴は理解する必要があります。

 

次のページでは3つめの障害
「想像力の障害」についてお話します。
パニック状態を起こす人もいます!

 

 

発達障害の特徴B想像力の障害に進む

 

発達障害の特徴一覧に戻る

【必読】私が発達障害を克服した方法



スポンサードリンク

発達障害の原因ブログTOPに戻る

関連ページ

大人の発達障害とは
最近では発達障害を疑って病院を訪れる人が少なくないそうです。大人になってから発達障害になることはある?心の病気なの?そんな大人の発達障害に関する疑問にお答えします。
自閉症とアスペルガー症候群の違い
あなたは「自閉症スペクトラム」という言葉を聞いた事がありますか?このページでは自閉症、アスペルガー症候群などの同じ障害の仲間のことについてなるべく簡単にまとめてみました!
発達障害の特徴@「社会性の障害」
空気をよめない、人に共感できない、距離感がつかめない等、そんな症状を持つ人はいませんか?このページでは発達障害にみられる3つの障害の一つ、「社会性の障害」について詳しくお話します。
発達障害の特徴B「想像力の障害」について
想像力の障害って何?このページでは発達障害の3つの障害の一つ「想像力の障害」についてまとめました。どんな症状があるの?どんな事で困っているの?そんな疑問にお答えします。
ADHD(注意欠陥多動性障害)はどんな障害?
みなさんはADHD(注意欠陥多動性障害)について知っていますか?このページでは幼少期から持っている特性が大人になっても残りやすいこの障害について詳しくまとめてみました。
自閉症スペクトラムとADHDの関係・違いについて
自閉症スペクトラムとADHD(注意欠陥多動性障害)は異なる障害だといわれています。このページでは二つの障害の違い、関係性、併発しやすい疾患などを分かりやすくお話します。
発達障害にはこんな特徴も「運動障害」「感覚障害」
発達障害の人は感覚がびっくりするほど過敏だったり、逆に鈍感なことがあります。差他にも身体のバランスが悪い、手先が不器用などの「運動障害」を持っている事もあります。